MQL5 取引シグナル

  • MQL5取引シグナルのへの登録方法:

    • JustForex MetaTrader 4端末にログインします。
    • 「Terminal」の「Signals」タブをクリックし、興味のあるシグナルプロバイダーを選択し、「Assign」をクリックします。
    • 表示された「Options」ウィンドウの 「Community」タブでMQL5アカウントのログインおよびパスワードを入力して、「OK」をクリックします。そして、「I agree to the terms of use of the signals service」をマークして、MQL5アカウントのパスワードを再入力し、「OK」をクリックします。
    • 「Agree to the terms of use of the Signals service」および「Enable realtime signal subscription」の行に、すでにマークが付けられているかどうかを確認してください。 (もしそうでなければ、マークしてください)。
    • その後、登録設定を変更することができます:
      • 「Trusted Execution Token」の使用、ストップロスおよびテイクプロフィットのコピー、確認なしのポジションの同期をオンにします。
      • 「Use no more than」画面の コピーしたオーダーの追加分として使用される最大の入金率を表示します。
      • 「Stop if equity is less than」画面で、自動的にオーダーが終了する資金額を表示します。
      • 「Deviation/Slippage」画面で、一定のスプレッド量内でオーダーを実行する可能性を設定します。
      必要なオプションを設定したら、「OK」をクリックします。
    • これで、シグナルプロバイダーのオーダーを自動的にコピーできます。
  • 利点:

    • プロバイダーのシグナルを、とても迅速かつ簡単に登録することができます。登録後は、オーダーは自動的にお客様のアカウントにコピーされるので、取引プロセスへの参加は必要ありません。
    • シグナルプロバイダーになる機会があります。
    • 会員およびプロバイダー間で追加契約が締結されることはありません。
    • オーダーのコピーによるすべての収益を得ることができ、PAMMアカウントへの投資のために支払う必要があるため、シグナルプロバイダーに収益の30〜50%を支払う必要はありません。
    • オーダーの実行には、最低限の時間がかかります。

* オーダーをコピーするには、取引プラットフォームが常にオンである必要があります。 また、オーダーコピーの品質およびスピードを向上させるため、VPSサーバーを使用することをお勧めします。