EU50 – EURO STOXX50を取引しましょう

JustForexのほとんどのお客様は、国際通貨市場で通貨ペアのみを取引しています。しかし、当社が提供できる商品はこれだけではありません。たとえば、非常に不安定な通貨ペアを取引したくない人には、より安定したインデックスがあります。EU50の例を見てみましょう。

  • スプレッド: 16から
  • Tick単位:0.10
  • スワップ(ピップス)ロング:-6.00%
  • スワップ(ピップス)ショート:-3.00%

EU50とは?

EU50 –別名EURO STOXX50 –は世界で最も重要な為替指数の1つです。 DeutscheBörseGroupが規制しているユーロ圏中心プロバイダーであるSTOXXによると、EU50は欧州連合の経済状況を示しているとのことです。

STOXXの基本方針 によると、EURO STOXX50とはユーロ圏経済、特に大企業の優良株指数のことです。このインデックスは世界経済にとって非常に重要であり、EUの経済成長やこのセクターの予測を測定するためによく使用されます。

興味深い事実: ohn Dowの原則に基づいて作成された他の多くのインデックスとは異なり、EURO STOXX50はLaspeyresの式をベースとしています。インデックス自体は、19個のSTOXXセクターインデックスのレポートから編集されています。

インデックスには、Adidas、L’Oreal、Philipsなど、EU諸国で登録されている多くの経済的な大企業などが含まれます。とは言うものの、不動産大手のUnirail Rodamcoや保険大手のMunich Reなど、あまり目立たない企業が主導しています。

EURO STOXX50インデックスは2000年3月に記録的数値、5,464ポイントに達しました。現在、欧州経済は小さな不況に陥っており、インデックスは3,000〜3,500辺りです。

何がEURO STOXX50に影響を及ぼしますか?

EURO STOXX50のチャートの方向は、ユーロ圏の主要な経済指標とパートナー国に次第で決まります。最近、ブレグジットやEUの南に位置する国々における経済問題の影響で強い圧力にさらされています。

EU50を取引する場合は、次の指標を検討することをお勧めします。
  • ヨーロッパ銀行とイングランド銀行の主な金利。
  • 欧州連合のGDPおよびそのGDPに貢献している主要な国。

基本的に、EURO STOXX50は小さな経済変動には影響を受けません 。しかし、株式市場の暴落や長引く不況などの大きな事象については大きな影響を与える可能性があります。

取引時間

EURO STOXX50は、月曜日から金曜日まで週5日間JustForexでご利用いただけます。週末は、株式市場が閉鎖されるので新しく注文することはできません。また、株式市場が機能しない世界の祝日にはインデックスは利用できません。

JustForexは、取引時間の変更に関するニュースを定期的に配信しています。当社のメインページでご確認ください!